zazie ai アクセサリー新作情報 * YOGAレッスン情報*ベビーマッサージレッスン情報 * ハンドメイド&子育て&日々のことなど。。
<< 秋の空ってすごい! | main | インド・ヨガ修行記 vol.4(デリー→ハリドワール) >>
インド・ヨガ修行記 vol.3(in デリー)
デリー2日目後半。(2009年9月6日)晴れ。
(なかなか進まなくてごめんなさいねぇ)


ガンジーのお墓の敷地を出ると、外には屋台のお店が。



ココナッツジュースを売っている屋台。
小学生の頃、タイのバンコクに行った時、
屋台のココナッツジュースを飲んで、
当時、口に入れられないほど嫌いなものが無かった私にとって、
初めて「まずい!」と思った飲み物だった記憶が蘇りました。
その後飲んでいないので、試してみたかったけど、
こんな最初からお腹を壊したくないので、とりあえず笑顔で退散。



インドに多いと言われている野良犬に遭遇。
食べ物狙ってる狙ってる。

インドの犬って頭が小さくて目がかわいい綺麗な顔した子が多いけど、
やっぱり狂犬病が怖いから出来るだけ目を合わせいようにしていました。
お猿も同じ。


タクシーでオールドデリーへ。
ラール・キラー(別名:レッド・フォード)付近へ。



デコトラ発見!!(デコじゃないか??)
おおー!笑



「ムガル帝国のパワーを誇る赤い城」と呼ばれるレッド・フォードの外観。
こちらも前知識無しで、ちょっと残念。

デリーに着いて、まだ街中をタクシーでしか歩いていなかったので、
オールドデリー辺りで初めて徒歩で歩いてみると、
観光地でも歩いているのはインド人ばっかり。

それに、なんとなくインド人は、
男性同士は友達グループなどを見かけるけれど、
女性は家族か親子しか見かけないように思いました。

女性グループは見当たらず。
もちろん、単独女性や若いカップルなどは全然いない!
たまたま?
男性の方が自由に外出しているイメージがありました。

日本だったらどこに行っても女性グループの方が断然多いのに!
文化の違い。ちょっと面白い。



巨大なラーホール門。



レッド・フォードの中は、見るからにお金持ちっぽいサリーを纏った、
女性達がたくさん!こちらも富豪ファミリーで観光地に来たって感じ。
こっちみてる男の子が面白い。
インドって、写真を撮ろうと思うと、こっち見てる人が多いから
面白い・笑
日本だったら目をそらすでしょ〜。



行列して観光に来てる人々。



この敷地も芝生が青々として綺麗。
そして、寝転ぶ男達。



いたー!初めて遭遇!インドのババ (BABA)!
と思いきや、フェイク!
ババとはインドでオレンジの服を着ている修行僧のはずなんだけど、
この人は見るからにフェイク!サングラスしてるし!
面白いから写真撮っちゃった。フェイクババも笑ってた。

この後、ずっと滞在したリシュケシュでもババはほぼみんなフェイクでした。
これも不思議。
みんな修行してるんじゃなくて、何もしないだけ・苦笑




フェイクババの後のご紹介も申し訳ないけど、
こちらが我らがRAJさん!

ほぼ無理矢理立たせて撮った写真。

私にアイアンガーヨガを教えてくれたヨガの先生であり、
インド生活、お世話になりっぱなしだった、
リシュケシュ生まれ・リシュケシュ育ちのナイスガイ!
私より年下でまだお若いのです。




生後15日目だという赤ちゃんを嬉しそうに
見せびらかしていたお父さん。
この子を産んだお母さんも近くにいたけど、
インドでは産後こんなに早くお母さんや赤ちゃんは外出しては、
いけないらしい。。
宗教的にもNGのはず。。
日本も一ヶ月位はお家でおとなしくしているでしょう。
みんなかなりビックリしていました。
お父さんは終始笑顔だったけど。。



レッドフォードの外で売っていたパイナップル。
見た目、缶詰かと思うくらいに熟していて、
ものすごい甘い香りが漂って美味しそう〜。じゅる〜。
でも見るからに危険な感じが。。

ここで屋台のモノを食べてしまっては、
最悪、ヨガが出来ないまま帰国の可能性も!?
屋台のものはたとえフルーツでもやめておこう。
心を鬼にして通過。。



トマトとナッツ類をきれいに積み上げて売っている屋台。
すごく綺麗にディスプレイしてあるな〜と思ったけど、
そのまま通過。




TAXI待ち。
オールドデリーあたりは、デリーの中でもわりと治安が悪い方らしくて、
バックはしっかり両手で抱えてました。
まだインドに入国したばかりということもあり、
かなりビビリ。
リキシャーもびゅんびゅん走ってる。



遅めのランチは、RAJさんが連れて行ってくれたインド料理レストラン。
その名も「GREEN CHILLI」。



食前にインド初めてのチャイ。
インド嫌いのうちのダンナさんもチャイとカレーは美味しかった!と
言っていたけど、こちらのお店のチャイも美味しかったです。
喉が渇いて、メニューが読めなかったらチャイを飲もうっと。

カップ&ソーサーが唐辛子のイラストなのが笑える。



インドのお米は本当にパラパラ。
お米好きの人は物足りなくなっちゃうかもね。

ナンも日本のインド料理屋さんのように、
ふっくら・モチモチはしていませんでした。

日本で出て来るナンはインド人に言わせると、ナンじゃ無い!らしい。
私はすごく好きだけど。



私が注文した、「SIZZLER」(シズラー)という鉄板焼きのような
ベジタリアンのお料理。

見た目はハンバーグのようですが、お肉は一切使ってません。
アツアツで、写真も真っ白!

お味は、お好み焼きに違うあんかけソースがかかったような、
何とも不思議な食べ物。
↑分かりにくいようで、本当にこんな味でした。
特に辛さはありません。

凄く美味しかった〜!!!!!



ランチの後、ショッピングなど楽しんで、
アシュラムに戻りました。
日本でミニワンピとして使えそうなかわいいトップスと、
レギンス風パンツとストールを購入。
これでインド生活で現地のオシャレを楽しめる〜♪



アシュラムでの夕食。
今日は、もう普通の夕食に戻っているはず。
昨日は頼み過ぎて残してしまったので、
今日はよそってもらう時に伝えないと!



薄味で、質素な食事が、私の口にはすごく合う〜!
家庭的な感じ。
遅めのランチでお腹がまだいっぱいなので、
少なめに。
プレート左上の梅干しみたいな味のピクルスみたいなのが面白かった。
かなりしょっぱい。これはダメな人は全然ダメだろうな〜。


デリー2日目は、儀式から始まり、観光・ショッピングと、
まだヨガは出来ず。
明日はいよいよ聖地ハリドワールに寄って、
ヨガの聖地リシュケシュに向かいます!

朝6:45初の電車に乗るから、早く寝ないと。

また次回に続きます。。



zazie ai のホームページはこちら→





17:01 / インド・ヨガ修行記2009 / comments(0) / -
COMMENT