zazie ai アクセサリー新作情報 * YOGAレッスン情報*ベビーマッサージレッスン情報 * ハンドメイド&子育て&日々のことなど。。
<< インド・ヨガ修行記 vol.8(謎の高熱) | main | 〈新作〉リング・New バージョン登場! >>
インド・ヨガ修行記 vol.9(リシュケシュの街)
インド7日目。(2009年9月11日)
リシュケシュは曇り空。

早朝5:00にぱっちり目が覚め、
昨日まで熱があったとは思えないほど清々しい!

寝込んで洗えなかった髪を洗ったら最高にスッキリ。
体中がインド用にリセットされたような妙な気持ちよさ。

思わず、アパートの外に出て、タオルで頭をガシガシ拭いていたら、
お世話係のヴィシュヌーンくんが後ろに立ってるのに気付いて、
ものすごくビックリしました!
まだ6:00なのになんでこんな早く来てるのー!?
彼は、数日前に寝坊したのを怒られて、今度は早く来過ぎてしまったらしい。
早すぎたり、遅すぎたり、インド人て極端で面白い〜。

ヴィシュヌーンくんは、英語が全く分からないので、
いつも日本語と、ヒンドゥー語という不思議な関係で会話するんだけど、
いつもなんとなく伝わるから面白い。

彼が、首を斜めに振る癖があるのを面白いと思っていたら、
これはインドのネイティブの人のYESのジャスチャーだという事が分かって、
これまたびっくり!
これ日本でやったら、いつも「??」ってしてるみたいに見える・笑

屋上に出て、ガンガーを見てみたら、
びっくりするくらい河幅が広くなって、流れが激しくなってた!!
私が寝込んでいる間中、雨がずっと降り続いて、
水が増水してものすごいことになってしまったらしい。
色も濁って、まさに濁流。



ヴィシュヌーンが、シーツを新しくしてくれて、
お部屋の雰囲気が一新。シックになった。ありがとう!



今朝はとっても早く来たから、
CHAIを入れてくれるヴィシュヌーン。

美味しい!まだ7:00前なのに、これまたありがとう!

今朝は7:30からYOGAアーサナ。

今日から、本当はRAJのクラスはTTC(ティーチャーズ・トレーニング)
だけど、寝込んでいたあいこは特別にあと二日間は延長して
参加させてもらえることに。
RAJさん、ありがとう!



でも、朝のアーサナはさすがに見学。
(ほぼ唯一と言っていい、インドでのYOGA風景。私は居ない。。)

マントラ・チャンティングは参加させてもらい、
マントラが印刷されているテキストももらえた!

覚えたかったサンスクリット語の「シャンティー・マントラ」も、
だいぶ覚えてきて、嬉しい!
それに、インド人のRAJの発音で学べるのが最高に嬉しい!

これで、YOGAをやる前・やった後と、
念願のマントラを唱える事が出来る!
後半に行ってみたい、リシュケシュのアシュラムでもきっと活用出来るず。

明日は、RAJのマントラ唱える声を携帯に録音させてもらおう!
これでバッチリ復習ができるわ!!!



なんとなんと、今日はクッカーのデヴィさんが熱を出してしまい、お休み!
私がうつしたのかなー???



ヴィシュヌーンが代わりに作ってくれる事に。
出来るの〜?なんて言いながら見に行ったら、
チャパティーなんてすごく上手!

実は彼、この仕事の前にレストランの厨房で働いた事がある若者だった!
頼もしい〜。



レッスンが終わったもんだから、
何だか知らないけど、料理の出来ないRAJもお料理。
写真で見ると、自信満々に作っているように見えるね。
みんなの貴重なブランチがかかってるんだから、大丈夫〜!?

心配そうに横から見守るヴィシュヌーンに途中で交代させられてました・笑



おお〜!美味しそう!




インドで、私がすごい感動してしまったのが、
この「チャパティー・ケース」なるもの。
チャパティー専用の保温機で、
いつでも温かいチャパティーが食べられる優れもの。

見た目もおもちゃの炊飯器みたいでカワイイ!



私が熱をだしてから、びっくりするくらい薄味になってしまった
デヴィさんのカレーより、ヴィシュヌーンのカレーは
スパイシーで具も多くて美味しかった!

今日のヒーローだよ!ヴィシュヌーン!!



ブランチの後、リシュケシュに着いて初めて雨がやんだ日だったので、
歩いてアシュラムを見たり、お店を見たり、
初めてリシュケシュを歩きまわってみる。



アパートの敷地内。
こんなリゾートみたいなアパートに泊まってるんだ〜!綺麗!
まだ外からちゃんと見た事無かった。
大雨で部屋に缶詰でさらに高熱で寝込んでたから。




私の滞在しているアパートは、ラム・ジュラーにある。
ラム・ジュラーの橋のちょっと南側で、
アパートのすぐ真下あたりに「ヨガ・ニケタン」があった。
ヨガ・ニケタンは飛び入りで入れるYOGAクラスが無いみたいなので、
今回はレッスン受けられなそう。




リシュケシュに来たら、絶対YOGAのレッスンを受けたいと思っていた、
かの有名なシヴァナンダ・アシュラム。
アパートから驚くほど近くにあった。

ホスピタルと書いてある方の建物で飛び入りのYOGAクラスが受けられるらしい。
よーし!ここに来よう!



ちょこっと覗いてみると、「YOGA HALL」という看板と、
上への矢印。
この階段を登れば、スタジオがあるらしい。
わくわくする〜!!!!!!

ラム・ジュラーの橋を渡る手前のガンガー沿いに商店街が。
お土産物屋さんや、CD屋さん、CAFE、宝石屋さん、薬局などがある。



ここは、何度も行って、ハーブティーとかオイルを買いに行った薬屋さん。
おじいちゃんがかわいい。
いつも前を通ると挨拶する仲に。



ラム・ジュラーの橋を渡った反対側の水飲み場で、
牛が水を飲んでいた!
誰が蛇口をひねったの!?とか、
通る人達がみんな不思議そうに見ていた・笑



すごい増水してしまったガンガー。
この数日後、通常の水量を見たけど、
このときは本当にすごい水かさが増えていた!



途中で通ったアシュラムの宿泊施設。
色がすごく綺麗だったから、思わず撮影。



洗濯物がいっぱい!
彩りが綺麗〜!



アシュラムって、安い価格で泊まれるし、ごはんも食べられるのに、
本当に綺麗なところが多い。



2010年3月のYOGAフェスティバルの看板を発見。

2月・3月はYOGAで最も盛り上がるお祭りがあるって聞いたのは、
これの事だー!
機会があったら是非また来たい!!!
しかも来年だったらまだ、ギリギリビザも切れてない・・!?



踊るシヴァを発見。
かっこいいシヴァ、踊るシヴァ。
インドに来て、人気のシヴァにはたくさん遭遇するけど、
本当にいろいろだわ。



毎晩、アラティーという、プージャ(儀式)が行われる、
ガートも、濁流でものすごいことに!
階段まで水が来ちゃってる!
ガンガーが怒ってる!?


この後、ビートルズ・アシュラムと呼ばれる、
ビートルズがYOGA修行に来たときに滞在したアシュラムを訪れます。


次回に続く・・・。



zazie ai のホームページはこちら→

21:13 / インド・ヨガ修行記2009 / comments(0) / -
COMMENT