zazie ai アクセサリー新作情報 * YOGAレッスン情報*ベビーマッサージレッスン情報 * ハンドメイド&子育て&日々のことなど。。
<< インド・ヨガ修行記 vol.18(最後のYOGAクラス) | main | インド・ヨガ修行記 vol.20(final!!) >>
インド・ヨガ修行記 vol.19(夕暮れのガンガー)
引き続きインド13日目の午後。
(2009年9月17日)リシュケシュ。晴れ。

今回は、ガンガー沿いを歩いた写真を多めに。。



クリシュナのお寺を後にして、
すぐ横の小道からガンガー横の堤防に出てみます。



大河という感じもないくらい穏やかな河原。

広めの道が整備されていて、お散歩コースになっています。
自転車で走っても気持ち良さそう。

この間の大雨の時は、ここがきっと全部ガンガーに飲み込まれていたから、
上から見た時にあんなに広い河になっていたんだろうなぁ。



どこの国に旅に行っても、必ずと言っていいほど遭遇しますが、
このインドのしかもリシュケシュの、しかもガンガーを見ながら、
たそがれて、完全に気持ちが入り込んでるこの私に、
インド人の若いオタク風な男の子が、片言の日本語で話しかけてきました。

そう、お決まりの、「友達になりませんか?」

「ちょっと、お話しませんか?」

「ナマエはナンですか?」

「トウキョウから来たんですか?」

うーん。やっぱりインドの田舎にも居たかぁ。。
人は良さそうだけど、はっきり言って面倒くさい人種が。。

「ごめんねー、急いでるからぁーーーーー!!」
と小走りに立ち去ろうとしたけど、

「アイコサ〜〜ン、チョットだけ〜〜〜」

と自転車で追いかけて来る始末。
(うっかり名前を教えてしまった・・・。ふぅ。。)

まあ、とりあえず、放っておこう。。。
と、そのままガンガー沿いを歩きます。





この辺りは、インド人の家族連れが多い印象でした。

近くに住んでいる人なのか、遠くから沐浴に来たのか?

お父さんは上半身裸、お母さんはサリーを来たまま、子供は全裸。
という組み合わせの家族が何組かガンガーの水に入り、沐浴していました。



日がだんだん暮れはじめて、良い時間。良い空の色。




インド人の子供達は本当にかわいいです!
この子も、沐浴に来ていた家族の末っ子らしい子。

ちょこっとだけ、一緒に歩いてみました。

恥ずかしいのか、もじもじずっとおしりを掻いてました・笑

誘拐したいくらいかわいいこの笑顔!!!!



クリシュナのお寺から、北にむかってどんどん歩いて、
ヨガニケタンの下も通過して、ラム・ジュラーの橋の手前の
船着き場まで河原の道はつながっていました。

いいお散歩コース。



夕暮れがとっても綺麗。



空気の色も、日本とは違う感じ。
特に夕方は少し色がくすんで綺麗です。



船着き場の階段になんとなく座って、一人でのんびりしてみました。

外でのんびり座ってみるのも気持ちいい。




私も、リシュケシュに慣れたもんだわ。
着いてすぐの頃は、常に早足で歩いていたのに。

などと考えつつボケーっとしていると、
オレンジ色の服を着たおじさん二人組に声を掛けられました。

あっ!
この間、シヴァナンダ・アシュラムにYOGAのレッスンを受けに行ったとき、
敷地内で迷って、道を教えてくれた(しかも間違ってた・笑)おじさんだ!

もしかしたら、アシュラムの偉い人なのかもしれないけど、
私の事を覚えているのか、優しく話しかけてくれました。

一緒に階段に座りながら、
日本からYOGAの勉強に来て、明日帰るんです。と言うと、
笑顔で、リシュケシュの事をいろいろ教えてくれました。

インド人の人は、みんな話すとすごく優しいです。
私が運が良かったのかもしれないけど、本当に優しい人が多かった。

やっぱり、同じアジア人は一緒にいてホッとする。


結局、30分くらいのんびりおじさん達とおしゃべりして、
真っ暗になる前にアパートに戻りました。




デヴィさんがちょうど夕食の支度をしてくれているところだったので、
明日日本に帰ります。
毎日、おいしいご飯を本当にありがとう!と伝えて、
私が千代紙で作った鶴と多面体をプレゼント。
喜んでくれた!良かった〜!!!


今夜は、私が最後の夜なので、
私の大好きなビンディー・マサラ(オクラのカレー)を
作ってくれました!!!

インドに来て、すっかりハマったビンディー・マサラ。
帰国後に日本で探したけど、まだメニューにあるカレー屋さんが
見つかってません。また食べたいな。



デザートに、バナナの天ぷらも作ってくれました。
素朴で美味しい!




YUKAKOさんが、リシュケシュで美味しいと評判のケーキ屋さんの
ケーキとスイーツを買ってきてくれました。




スイーツは、不思議な味のものが多くて、
みんなで、美味しいとか苦手とか盛り上がって楽しかった!

結局、私はどれも美味しく感じたので、
どうやらインドグルメもなかなかいけそうです!




私からも、
RAJとヴィシュヌーンに、折り紙のプレゼントを渡しました。
鶴は定番だし、多面体も珍しくて綺麗かなって。

多面体は、7色のチャクラの色で出来ている事を伝えます。
RAJのスタジオは「YOGA CHAKRA」だしね!

英語の通じる、デヴィさんと、RAJは私の手作りだって理解してくれて、
喜んでくれたけど、言葉の通じないヴィシュヌーンは、
私が作ったってわかってくれたかなぁ?
心をこめて作ったんだよ。


みんなに、おやすみを言って、
部屋で荷物の最終パッキング。

明日はいよいよ、長い長いドライブとフライトが待っています。

最後の夜は、晴れやかな気分で眠りにつけそうです。。


いよいよ、最終回へ続く。。。



zazie ai のホームページはこちら→


16:41 / インド・ヨガ修行記2009 / comments(0) / -
COMMENT