zazie ai アクセサリー新作情報 * YOGAレッスン情報*ベビーマッサージレッスン情報 * ハンドメイド&子育て&日々のことなど。。
<< マタニティサンプルクラスを受けに。 | main | 9月「Yogini Tipi」東戸塚ママヨガスケジュール >>
鎖骨がポッキリ…。
あと数日で2歳10ヶ月を迎えるちび姫。

久しぶりに私の実家にお泊まりに行き、
楽しく過ごした帰宅直前、
階段から落下して左の鎖骨を骨折してしまいました。。涙


絵的にショックなくらい、ポッキリ折れてずれてしまっています。
私もかなりショック。あぁ。。

最近、日常のいろいろな行動に慣れて行動も早く、
なのに怪我の怖さなど全く知らず、考えず、
お家の中の階段上り下りはかなり危ない余裕を見せていましたが、
まさかここまでとは。。

自宅はマンションで階段が無い分、
久々に行く実家の階段が楽しい遊び場になっていたのが
余計に良く無かった。涙

当日、どのくらいの高さから踏み外して落ちたのか
誰もハッキリ見ていなかったのですが、
聞こえた音と泣き声からそんなにひどく無いと思っていました。
せいぜい打撲かどこかのスジをおかしくしたとか。

眠くて眠くてそのまま泣きながら眠ってしまい、
車&電車&ベビーカーを乗り継ぎ自宅へ帰宅。

自宅に着いて目覚めても、ベビーカーから降りたがらず、
珍しくものすごく抱っこを要求するので、
落ちた時すごく怖い思いをして、
そのショックで動けなくなっているのだろうと思っていました。

でもなんとなく左の肩を気にしているような。。

痛いのかと聞くと、「痛く無い。痛く無くなってきた。」と言い、
病院に行く?と聞くと「行かない。」と言い、
今思えばすごく痛かったから怖くて病院に行きたくなかったのかも。

そのまま、自力でコップを持ちたがらず、
ごはんも食べさせて欲しがり、ベッドやソファーに横になりたがり、
精神的ショックがかなりヒドイんだなぁと思いながら就寝。

翌日は、仲良しのお友達が遊びに来る約束だったので、
お友達と遊べば怖かった事も忘れて元気になるだとうと、
予定通り来てもらう事に。

でも、朝からベッドを出たがらず、朝食もベッドで。
昼前にお友達が来ても、お迎えにも出ず、
結局暫くみんなで寝室で遊んでいました。
ちび姫はゴロゴロしたまま。

ランチ時にみんながリビングに移動した時、
自力で歩いて起きてきたのでこちらは一安心。
だんだん元気になってきたようにも見えたし。

そのまま午後は海岸に降りてお砂遊びをしたり、
お友達と仲良く遊んでいるように見えました。

でもトータルで気になった事がいくつか。
・笑顔が少ない。
・食欲が無い。水分も。
・不機嫌
・腕の下に手を入れて抱き上げようとすると大泣きする。
・バンザイの高さが左の方が低い。
・夜中うなされている。熱はなし。
・夜中「お手てまた動くようになるかなぁ」とベソをかく。

何か食べたり飲んだりする度に、
「元気になってきた!」と笑顔を見せていたのが
今思い出すと泣けて来ます。。

迷ったけど、お遊びの日は午後が整形外科の休診だったので、
結局様子を見ながら翌日の午前中に行く事に。。




・・という流れで、
かわいそうに。ちっこいのにこんな姿に。。

固定のバンドは肌に擦れないようにTシャツの上から装着することに。
ノースリーブは脇が擦れるからNG。
本人お気に入りのワンピも暫く着られない。

自宅でバンドを外せないので、
数日置きにお着替えを持って病院に行き、
着替えさせてもらうことになりました。
この熱いのに、ちゃんとシャワー浴びられないのも可哀想。。
パジャマに着替えられないから眠れないのと言っている。。可哀想。涙

大人だったら手術してボルトで繋ぐこともあるそうですが、
子どもは成長するので手術しても意味が無く、回復も早いので、
そのまま固定で2週間ほどでくっつくというお話でした。

小学校低学年くらいまでは、くっついた部分のズレが出るけれど、
大人になって太い骨になる頃にはまっすぐちゃんとなるとの説明でした。

女子だし、華奢な鎖骨にしてあげたいし、
何とかキレイにくっつきますように。。



実は鎖骨が折れてた海遊び。
たそがれて海をみているようで、
痛みをこらえていたのかと思うと、本当に可哀想。。うー。

罪悪感いっぱいの母は、
精一杯サポートにつとめます。。

早くよくなりますように。。

階段は暫くトラウマだろうなー。






21:35 / 育児日記 / comments(2) / -
COMMENT
ありゃー><

そんなことに。。痛そうなレントゲン^^;

46時中見ているわけにもいかないし
ちっちゃい子は何するかわからないですからね
おかあさんも大変><

早く良くなるといいですね!
かんべ / 2013/08/03 11:26 PM
かんべさん
ありがとうございます〜(^_^;)
絵的にショックですよね。はぁ。
この直後、さらに夏風邪をひいて、40℃超え&お腹をくだす踏んだり蹴ったりの状態で、だいぶ可哀想なことになってます(^_^;)
でもなかなか根性にある娘で感心してます。
親の方がが寝不足と気疲れでフラフラ〜。
頑張ります!苦笑
zazie ai / 2013/08/08 9:08 AM