zazie ai アクセサリー新作情報 * YOGAレッスン情報*ベビーマッサージレッスン情報 * ハンドメイド&子育て&日々のことなど。。
ちび姫2誕生☆
先週土曜日の夜、
12月7日 20時38分、
第二子となる2836gの女の子を出産しました!



母子共にとっても元気で、12日無事に退院しました。


出産は予定日2日前でしたが、
お姉ちゃんのちび姫は予定日より2週間以上早く産まれたし、
今回も早いんじゃないかな?と思っていたので、
かなり待ちに待ったという感じでした。

臨月に入っても私の体調は抜群で、
しっかり動けちゃっているし、
兆候も出産前夜までほとんどなし。
週一回になった妊婦健診の度に、
内診で刺激して頂くこと計3回でしたが、
結果、効果はありませんでした。苦笑
やっぱり中の人の準備が出来て無いと、
外からいくら呼んでも出て来ないようですね。笑

出産前夜の6日の夕食後、
これは…?やっと来たかな…?
という感じの前駆陣痛があり、
日付けが変わる頃一旦産院にTEL。
痛みも弱いので一晩様子をみる事に。
夜中は眠れちゃうくらいの弱い張りのみ。

当日7日の午前中は、
頻繁な張りはあるもののしっかり動けたので、
掃除・洗濯、入院中の荷物確認など。

ランチ後13:00、
明らかに陣痛スタートの強めの痛みがやって来たので、
間隔をカウント。
不規則ではあるけど、どんどん強くなるし、
土曜日で紅葉の鎌倉の渋滞にハマりたく無いので、
14:00産院にTEL。
すぐ向かうことに。

仕事中のダンナさんにすぐ帰宅してもらい、
ちび姫と三人で産院へ。
母も産院前で合流、15:00入院。

この日は出産が重なり陣痛室には入れず、
個室で陣痛を耐えることに。

立会いは母に頼み、
ダンナさんとちび姫には、
外出してお茶したりお店を見たりで
時間を潰してもらうことに。
優雅ですね〜と助産師さんに笑われました。笑

陣痛初期から痛みのわりに、
感覚が2分位と短かく若干不規則。
このまま遠のいてしまわない事を祈りつつ、
呼吸で身体を緩めることに集中し、
痛みが来たらヨガのヒップサークルなどを試したら
なかなか良い。
前回に比べて痛みもコントロール出来てるし
ヨガの呼吸の効果かなりアリ!とか、
痛みに耐えながら研究している自分に
笑ってしまったり…笑

かといって、お産は思ったより進まず、
だんだんお疲れモード。。
陣痛の合間に睡魔がやっきて、
強くなる痛みに乗りつつも中だるみモードに。

呼吸に集中して痛み逃しは出来ても、
もうポーズはちょっと無理。苦笑
痛みはだいぶ下に降りて来ているから、
赤ちゃんはかなり下がってくれているはず。
腰を力強くさする母の手が有難い。

お産を進めるために助産師さんから、
シャワーを浴びて体を温めたら?とアドバイスをもらうも、
服を脱ぎ、シャワー浴び、服を着る…を
この痛みに耐えながらは無理ですぅ。と断る。
布団をかけて体を温める。
ちょっといいかも。

19:30頃、ようやくいきみたい感じが出て来て子宮口6cmに。
強まる痛みもほぼMAXにきたかな。。

20:00念願の分娩室へ!
外出中のダンナさんとちび姫を呼び戻し、
個室で待機してもらうように連絡。

もういきんでいいの…?
という気持ちもありながらかなり冷静にいきむ私。
前回は動物的本能で無我夢中でしたが、
今回は分かっているだけに冷静で、リアルで、
時間が長く感じる…。


20:38ちび姫2誕生!!!!


私の第一声は、「あなたが入ってたのね〜…」
産声を聞いた瞬間から愛おしくてかわいい!

最後数回のいきみで少し引っかかっているようで
なかなか出て来なかったのですが、
どうやら左手をお顔にくっつけていたため
ひっかかっていたとか…苦笑

そういえば、超音波で見ても
いつも左手がお顔の前にあったなぁと思い返し、
なんだか微笑ましい。
カンガルーケア中もおっぱいより左手。
よっぽど左手が好きなのね〜。

前回同様へその緒は私が自分でカット。良い記念。
へその緒は少し短めだったらしい。へぇ。

胎盤が出る前にダンナさんとちび姫到着。分娩室へ。

ちび姫の第一声は、笑顔で「ちっちゃーい!」
妊娠中から突然の入院期間、
母の変化に物分かりの良い新米お姉ちゃんの心は複雑…
なのが分かるだけに、嬉しそうで取りあえずホッ。。

分娩所要時間は、7時間45分と思ったより長めで、
前回とほぼ同じ。
もっと早いと思ったけど、
無事に終わってしまえば何でも良しですね!

この日は満月でも新月でも大潮でも何でもなかったのに、
こちらの産院では4名が出産されたそうで、
出産ラッシュの日でした。すごい!

入院中は、子宮収縮の後陣痛の痛みに驚ろかされました。
前回は記憶に無いってことは
ほとんど痛まなかったんだと思いますが、
今回は出産直後から激痛…。
その夜も痛みでほとんど眠れず。
入院中、一日2回はロキソニンを頂き、
それでも痛みで眠れなかったり、
経産婦の試練を体験。
もう一人生まれるのかしら?というような痛みでした…。

ちび姫2は、最初からよく飲み良く寝てくれ親孝行。
どっしりとした次女という感じ。
産後一旦減った体重も退院時にはほぼ出生体重に戻り優秀。

今日は無事にお七夜を迎えています。



長くなりましたが、
二回目出産の思い出としてここに記録しておきます。
終始冷静だったから良く覚えている。笑

そういえば、長女ちび姫の時は、
お産当日の事はあんまり詳しく書かなかったなぁ〜。
そのうち機会があったら書きましょうか…♪

12:15 / 育児日記 / comments(2) / -
祝☆七五三
先日、ちび姫三歳の七五三をお祝いしました。

10月の変な時期に台風が来たりスケジュールが延び延びになった末、
最終決定した日程の前日までちび姫本人が、
風邪なのか40℃を超える高熱を出していたりいろいろありましたが、
当日には熱も下がり、良いお天気で当日を迎える事が出来ました。



鎌倉のお店でお着物を借りて、鶴が丘八幡宮へ。

赤いお着物&お花の髪飾り☆


お天気が良くて本当に良かったです!



撮影は、お友達のカメラマンにお願いして。

いつも通りカメラを向けると笑顔少なし。。苦笑



観光客に囲まれ撮影。

私の大きくなったお腹を含めて、
家族写真も撮ってもらったので写真が楽しみです。



記念のペコちゃん千歳飴とカラフル金平糖。



金太郎飴になっているというのが売りの
ペコちゃん千歳飴だったのですが。。

このお顔ちょっと残念でした。苦笑




ちび姫七五三おめでとう!!!
これからも元気に育ってね♪




21:19 / 育児日記 / comments(0) / -
幼稚園決定☆
無事に幼稚園の入園許可を頂きました!



願書提出〜面接〜制服採寸と無事に終わり一安心。

4月からいよいよ!

見学に行った時も在園中のお友達と遊べたり、
ちび姫今からとても楽しみにしています。

良かったね〜☆



17:44 / 育児日記 / comments(0) / -
夏風邪とぼんぼり祭り
嫌な事が重なるのは毎度の事ですが、
鎖骨骨折から数日後、ちび姫今度は40℃の発熱。
夏風邪をひいてしまいました。

ベルトで固定してるのに汗をいっぱいかき、
痛いからイヤとベルトを外したがらず、
お着替えが出来なくて汗疹ができ、
可哀想だと思っていたら、
今度はお腹の風邪になってしまい眠れないほどの腹痛&食欲減。。
こちらも看病で2日ほど徹夜が続き、
二人してなかなかハードでした。

精神的にも元気が無く、心細いらしくめそめそが増え、
それはそれは、かわいそうでした。

お盆直前に、今度はお腹に湿疹が出ている!?
小児科はお休みに入っていたので、
皮膚科へ駆け込んだら、こちらも汗疹と診断。

ちょうどこの夏の猛暑がピークを迎えたところだったので、
仕方なし。
お薬を頂きわりと早く治りました。良かった。。



まだちょっとお腹は痛いけど、
気分転換に鎌倉の鶴が丘八幡宮のぼんぼり祭りへ。


日が暮れ、灯が入り始めた頃。



舞殿でも何かやってる。




夕暮れ後も30℃を超えたままかなり暑く、
汗だくでしたが、お祭りが大好きなちび姫には、
とても良い気分転換にはなったようです。



お盆に入った頃ぐんぐん回復し、
信じられないくらい食べられなかった食欲ももりもり改善し、
骨折以外は元気に復活しました!

でも、続く猛暑の中、
シャワーはもちろん、お水遊びや海にも入れないのが可哀想。。



昨日は、少し涼しさの戻った夜の砂浜をお散歩。
お盆休みは平日でも人がいっぱい。

我が家はお盆休みは関係ないので、
そこら中人でいっぱい混雑いっぱい暑さいっぱいの、
お盆休みはちょっと長く感じます。




22:24 / 育児日記 / comments(2) / -
鎖骨がポッキリ…。
あと数日で2歳10ヶ月を迎えるちび姫。

久しぶりに私の実家にお泊まりに行き、
楽しく過ごした帰宅直前、
階段から落下して左の鎖骨を骨折してしまいました。。涙


絵的にショックなくらい、ポッキリ折れてずれてしまっています。
私もかなりショック。あぁ。。

最近、日常のいろいろな行動に慣れて行動も早く、
なのに怪我の怖さなど全く知らず、考えず、
お家の中の階段上り下りはかなり危ない余裕を見せていましたが、
まさかここまでとは。。

自宅はマンションで階段が無い分、
久々に行く実家の階段が楽しい遊び場になっていたのが
余計に良く無かった。涙

当日、どのくらいの高さから踏み外して落ちたのか
誰もハッキリ見ていなかったのですが、
聞こえた音と泣き声からそんなにひどく無いと思っていました。
せいぜい打撲かどこかのスジをおかしくしたとか。

眠くて眠くてそのまま泣きながら眠ってしまい、
車&電車&ベビーカーを乗り継ぎ自宅へ帰宅。

自宅に着いて目覚めても、ベビーカーから降りたがらず、
珍しくものすごく抱っこを要求するので、
落ちた時すごく怖い思いをして、
そのショックで動けなくなっているのだろうと思っていました。

でもなんとなく左の肩を気にしているような。。

痛いのかと聞くと、「痛く無い。痛く無くなってきた。」と言い、
病院に行く?と聞くと「行かない。」と言い、
今思えばすごく痛かったから怖くて病院に行きたくなかったのかも。

そのまま、自力でコップを持ちたがらず、
ごはんも食べさせて欲しがり、ベッドやソファーに横になりたがり、
精神的ショックがかなりヒドイんだなぁと思いながら就寝。

翌日は、仲良しのお友達が遊びに来る約束だったので、
お友達と遊べば怖かった事も忘れて元気になるだとうと、
予定通り来てもらう事に。

でも、朝からベッドを出たがらず、朝食もベッドで。
昼前にお友達が来ても、お迎えにも出ず、
結局暫くみんなで寝室で遊んでいました。
ちび姫はゴロゴロしたまま。

ランチ時にみんながリビングに移動した時、
自力で歩いて起きてきたのでこちらは一安心。
だんだん元気になってきたようにも見えたし。

そのまま午後は海岸に降りてお砂遊びをしたり、
お友達と仲良く遊んでいるように見えました。

でもトータルで気になった事がいくつか。
・笑顔が少ない。
・食欲が無い。水分も。
・不機嫌
・腕の下に手を入れて抱き上げようとすると大泣きする。
・バンザイの高さが左の方が低い。
・夜中うなされている。熱はなし。
・夜中「お手てまた動くようになるかなぁ」とベソをかく。

何か食べたり飲んだりする度に、
「元気になってきた!」と笑顔を見せていたのが
今思い出すと泣けて来ます。。

迷ったけど、お遊びの日は午後が整形外科の休診だったので、
結局様子を見ながら翌日の午前中に行く事に。。




・・という流れで、
かわいそうに。ちっこいのにこんな姿に。。

固定のバンドは肌に擦れないようにTシャツの上から装着することに。
ノースリーブは脇が擦れるからNG。
本人お気に入りのワンピも暫く着られない。

自宅でバンドを外せないので、
数日置きにお着替えを持って病院に行き、
着替えさせてもらうことになりました。
この熱いのに、ちゃんとシャワー浴びられないのも可哀想。。
パジャマに着替えられないから眠れないのと言っている。。可哀想。涙

大人だったら手術してボルトで繋ぐこともあるそうですが、
子どもは成長するので手術しても意味が無く、回復も早いので、
そのまま固定で2週間ほどでくっつくというお話でした。

小学校低学年くらいまでは、くっついた部分のズレが出るけれど、
大人になって太い骨になる頃にはまっすぐちゃんとなるとの説明でした。

女子だし、華奢な鎖骨にしてあげたいし、
何とかキレイにくっつきますように。。



実は鎖骨が折れてた海遊び。
たそがれて海をみているようで、
痛みをこらえていたのかと思うと、本当に可哀想。。うー。

罪悪感いっぱいの母は、
精一杯サポートにつとめます。。

早くよくなりますように。。

階段は暫くトラウマだろうなー。






21:35 / 育児日記 / comments(2) / -
お顔が大変!!

夕方、海岸で花火をやろうとてくてく出かけたら、

珍しく海の近くでおでこを蚊に刺されたちび姫。


赤ちゃんのときから蚊に刺されると、

ビックリするくらい腫れたり、

刺さされた跡が傷になり、

一夏ずっと可哀想なことになるので気を付けてはいたのですが、

お家の近所、特に海の近くはノーマークでした。。


たかが蚊に刺され、されど蚊に刺され。。


花火をやってる時はお友達と元気いっぱいとても楽しめたのですが、

夜中にうなされ、おでこをおさえ、

朝起きたら刺された傷口(眉間のあたり)を中心に腫れていました。


この日私は、実家にちび姫を預け、

一人で優雅に電車に乗ってマタニティヨガを

受けに行こうと思っていたのですが、

朝から時間が経つに連れて、おでことまぶたがどんどん腫れていき、

お昼過ぎには誰だか分からないくらい両目が腫れてつぶれて、

可哀想すぎる状態に。。


お昼寝しようと寝に入った時、

頭が熱くなるからじんじんするのか痒いのか、

目をこすり大泣き。ますままぶたは腫れ上がり。。


やむなく予定はすべてキャンセルし、

午後一番で皮膚科へ行ってきました。


以前に手首を刺された時、

手が指の節も分からないくらいグローブのように腫れ上がり、

慌てて皮膚科へ駆け込んだのですが、

正にそれのお顔バージョン。

特殊メイク状態。


お顔のTゾーンのあたりは場所が場所なだけにちょっと心配。



結果、まぶたが痒くて目をこすってしまったせいで、

目は結膜炎になっていて、

かゆみ止めの飲み薬と塗り薬を処方して頂きました。


iPhoneImage.png


粉薬を飲む時、ちび姫のお気に入りになっている

「おくすり飲めたね」も買って、景気付けのソフトクリームも食べて

とぼとぼ帰宅。


小岩さんのように目が腫れ上がり、

とてもお友達に会えるような状態ではなく、

道を歩いていても他人にちらちら見られてとっても可哀想。。


そこから2日ほどで腫れはひきましたが、

酷い状態の間、鏡を何度も見に行っては、

「お目目が赤くなっちゃってる。。」と悲しそうにしているのが、

見ていて辛かったです。

(実際お目目が赤いどころでは無かったので、

本人は相当ショックだったとはず。)


皮膚科の先生によると、

目の近くを蚊に刺されると、大人でもまぶたが腫れるし、

子どもは特に症状がひどく、刺されてだんだん免疫がついてくるから、

しかたが無いねとおっしゃっていましたが、

やっぱりお顔はガードしてあげないと後が大変なので、

日頃から気をつけてあげようと心に誓いました。


虫除けスプレーと「ベープ」のダブル技で乗り切るか。


ちび姫はダンナさん譲りで、特に虫さされに弱い肌のようなので。


私は自分が刺されにくいし、刺されてもすぐに治るし、

あんまり気にした事が無いのでちゃんと忘れないようにしないと。苦笑



iPhoneImage.png


刺された直後、まだ元気だった時間に人生初のパチパチ花火。

逗子海岸のsurfers前で。


偶然、近所のお友達に会って、一緒にパチパチ出来て良かったです。



そして、明日は鎌倉花火大会!

海の方に見に行く予定です♪






13:26 / 育児日記 / comments(0) / -
ズーラシア!
もうだいぶ前になってしまいましたが、
梅雨が明ける少々前、
私の体調が良くなってきたまだこんなに暑くなる前の時期に、
横浜の「ズーラシア」に初めて行ってきました。

一言で感想を言うと、
「けっこう、良かったよ!」
という感じ。

植物が多くて、自然の中に動物がいるみたいな雰囲気を頑張って作っていたり、
上野動物園などの昔からの王道の動物園に比べると、
新しい感じのする動物園だと思いました。

後は、広くて何しろたくさん歩くので、
体調が悪い時や暑い時期はちょっとやめておいた方がいいなか〜。



木陰で涼むトラさん。

こーんな格好しちゃってるゾウさんあんまり見た事無い。



植物もジャングルやサバンナなど、
エリア別でいろいろ変えてあって気持ち良かったです。




ちびっ子にはたまらないお遊び遊具やスペースも充実。
妊婦には結構堪えた。疲れた。。苦笑



広ーいスペースも。
等身大の動物が置かれていました。
のんびり気持ちいい眺め。




外に向かって動物達の置き物がご挨拶。
こういう演出楽しいですね。

ちびっ子が楽しめるし、涼しくなったらまた行きたいです♪





23:57 / 育児日記 / comments(0) / -
頑張ったね!トイトレ☆
いよいよ暑い季節!という事で、
先月末、私のつわりが終わったと同時に、
ちび姫のトイレトレーニングを開始しました。

ちび姫2歳8ヶ月。
決して早くは無いし、もうばっちりお話出来るし、
キレイ好きのちび姫はきっとお漏らしが嫌いなはず。。
と、ショック療法の願いも込めて、
トレーニングパンツは用意しないことに。

ある朝、突然オムツをスッパリやめて普通のおパンツに切り替え
数時間置きにトイレへGO!



押収された下着写真みたいですが、
本人が選んだおパンツを華やかにズラ〜リ10枚用意。
(写真の9枚&1枚はちび姫が着用のイチゴ柄)

トイレで成功した時に貼れる「できたね!シール」を用意してみたのも、
意欲が出てなかなか良かったようです。

最初は数時間置きにトイレに座ってもタイミングが合わず、
ひたすら床に漏らし、家中のフローリングの雑巾がけと、
お洗濯&シャワーの連続。
「ママちゃんごめんね〜。。」と悲しそうなちび姫。
「だいじょぶよ〜。。」とだんだん私の声にも表情が無くなり小声に。苦笑

買ったばかりのおパンツが次々と干されヒラヒラ・・。
10枚買って正解!苦笑

特にお外では水たまりになってしまったベビーカー上で、
濡れたお洋服のまま急いで帰ったり、本人もかわいそうだし、
こちらもヘトヘトでした。
でも、意外とお家のトイレでうまくいかない日でも、
お外のトイレではちゃんとできたりする日もあって、
気分が違うのも良いのかなぁと思ったり。

最初からトイレ拒否は無かったものの、
ちょっと雲行きが怪しく、
このままではだんだん辛い時期に突入かしら・・・?と思い始めた、
スタートから2週間経った頃。

これまたある日突然のように、
自分で尿意が分かり、更に少しの時間の我慢が出来るようになり、
お家でもお外でも昼間は失敗なしでトイレでOKになりました!
パチパチパチ〜。

車で都内に外出時もすべて我慢&トイレで成功。
そうか!コツをつかんだのね!

本人も自信が出てきてとても嬉しそう^^

☆オメデトウ〜☆


外出時の念のため用におパンツに貼付けて使う、
「とれっぴー」も1パック買ってみましたが、
3分の1も使わないままでした。
やっぱりトレーニングパンツ買わなくて良かったです。

トイレトレーニングは薄着の夏が向いていると思うので、
お誕生日月によっても、2歳なりたてから3歳近くなどで、
時期やその子によってだいぶ違うだろうなぁと思いました。

それに、おしっことうんちではちょっと違うようで、
うんちの方が我慢が効かないのか難しいみたい。


すごいな!と思ったのが、
一度トイレで用を足す事を覚えると、
昨日まで何処でも構わずオムツでしていたのに、
コツを掴んで分かってしまったが最後、
トイレでするのが当たり前という気持ちになること。

たまにうっかり失敗しちゃうことはあるけれど、
こちらの都合で、
「この辺にはトイレ無いから、そのまましちゃいなさい〜」と言って、
いきなりオムツを履かせてもたぶん嫌がるでしょう。

これが成長というものなのですね。
すごい!
よく頑張りました☆




この夏、ちび姫初めての浴衣を購入。

地元の小さな七夕まつりに合わせて
ばっちり丈あげも完了し、
金魚ちゃんのみたいなふわふわの帯で
かわいい浴衣デビューとなりました。

今週は夏祭りもあるので、また浴衣が着られるね♪
楽しみ〜。






22:05 / 育児日記 / comments(2) / -
でんでらワークショップ
先日、逗子市主催で行われた
「声のお絵描き・でんでらワークショップ」に参加してきました。

ちび姫も大好きな、
NHK「にほんごであそぼ」出演の、
「でんでらりゅうば」を歌っている、
おおたか静流さんがやって来るワークショップ。

教育テレビ見てるKIDS達にはアイドル?

「でんでらりゅうばのお姉さん」に会える!と、
結構前から予約を入れて、
楽しみに参加させて頂きました。

参加した大人&キッズ達が数グループに別れて、
いろいろな声を出し合ったり、参加型のワークショップ。

2歳のちび姫には少々難易度が高かったようで、
途中、お腹がすいたり、ちびっ子達で走り回る方が楽しくなったり。。
小学生のお子さん達はすぐに理解してとても上手に参加されていて、
とっても楽しそうでした。

おおたか静流さんのこの日の衣装も、
普段テレビで見慣れている
「でんでらりゅうばのお姉さん」とは違ったから、
ちび姫にはピンと来ないのも無理無いかな。。

アンパンマンに人間の声優さんがいるのも
まだ知らない次元だもんね〜。

つわり後期だった私も、そんなに全力では楽しめず、
途中で自主休憩。。ごめんなさい。

でも、おおたか静流さんが途中にはさんで歌って下さる、
「にほんごであそぼ」に出て来るさまざまな歌を聞くと、
聞き覚えのある声とよく聞いてる歌に、
ちび姫も大喜びで微笑ましかったです。

聞き覚え、見覚えのあるお歌・振り付けを踊りながら、
参加者みんなで会場をぐるぐる〜。
ちび姫この上なくhappy!笑

即興で「ごもじもじ」をやってくれたりすごい!



頂いた名刺をお家に帰って折って組み立てると、
見慣れた「でんでらりゅうばのお姉さん」に!
カワイイ〜。

最近夏に向かって妙に沖縄好いてきている私も、
「花〜すべての人の心に花を〜」のおおたか静流さんの
生歌がいろいろ聞けてとっても楽しかったです♪

「泣きなさ〜い〜 笑い〜なさ〜〜い」





13:24 / 育児日記 / comments(0) / -
ひなまつり♪
ちび姫三回目の桃の節句。

私のお古の七段飾りのお雛様は、
スペース確保が難しい為
実家に飾ってもらっているので
なかなか拝めなくて残念。苦笑

ひなまつり前夜は、
毎年恒例で作っている
ぜーんぶ食べられる即席お雛様でお祝い☆



アドリブでその年にあるなんとなくの材料で作るので、
いつも微妙に違います。笑

どうせすぐに食べてしまうし、
そんな適当さがまた良し!

私が子どもの頃母が作ってくれてすごく嬉しかった
うずら卵頭と卵の着物のちらし寿司お雛様。

ちび姫も喜んでくれるので、
今は私が引き継いでいます(^-^)



ひなまつり当日の今日は、
葉山・森戸神社の行事に参加してきました。

本殿には、
お雛様や吊るし雛が飾られていて、
巫女舞の奉納など、
ちょっと寒かったけど
ちび姫も楽しめる行事で良かったです。



ちびっ子たちの本当のお楽しみは、
最後に行われる、ひなあられの授与☆
両手にいっぱーい!
嬉しい〜♪



参加した大人もみんな、
ひとがたの紙人形を頂きました。

自分の災いを人形に移して
川に流す「流し雛」だそうです。

私も喉の痛みと咳が続いているので、
人形の喉もとをちょんちょんと触って
川に流しました。



今日は、
女児(大人の女性も含む)の特別祈祷もやって頂ける日だったので、
今年に入ってあまりにも風邪が治らず、
あまりにも風邪をぶり返し続けているループを何とか打ち切りたく、
私自身の身体健全のご祈祷をお願いしました。

最後は神頼み。苦笑

「かしこみ かしこみ 申す〜」とやって頂けたので、
大丈夫でしょう!

母が健康でいないと、
みんなに迷惑がかかるので…。苦笑



16:27 / 育児日記 / comments(0) / -
<< 2/9PAGES >>